謹んで新春のお慶び申し上げます。旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

2019年の日本では、2020年の東京オリンピックや2025年の大阪万博の開催に伴い、人手不足になりやすい建設業やサービス業を中心に一時的な人材のニーズが生まれるといわれています。よって、人材不足問題はもちろんのこと、併せて求人側の条件と求職者側の希望が折り合わないために生じる失業者の増加も懸念されてます。

そういった中、我が国におけるこれまでの人材サービスでは、業界の構造上、企業側目線で発信されている情報が一般的でした。

このような業界構造がゆえに、多くの人がキャリアのミスマッチに悩んでいる現状を解決したいという想いから、キャリアの情報を求める人が、精通した個人にアクセスし、コミュニケーションできるようなプラットフォームであるJobQは生まれました。

今後とも、就職や転職において、求職者にとって非常に重要であるのにもかかわらず、得ることの難しいこうした情報を共有し合うシステムを構築することでその社会的課題を解決できるよう、会社一丸となり、邁進していく所存です。

何卒、本年も昨年同様のご愛顧・ご支援をどうぞよろしくお願い致します。

 

IMG_1525-min