NEWS

JobQの累計登録者数が25万人を突破しました

JobQ登録者1年で10万人増加の一端に”転職一般化”の背景
累計登録者数25万人を超え就職・転職の総合プラットフォームへ
〜「相談Q&A」「企業レビュー」「ノウハウ記事」でより良い選択をサポート〜

 

 キャリアや就職・転職に特化した匿名相談サービス『JobQ(ジョブキュー)』(以下JobQ)を運営する株式会社ライボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:小谷匠 以下「ライボ」)は、「相談Q&A」「企業レビュー」「ノウハウ記事」でより良い選択をサポートする当サービスにおける、累計登録者数が25万人を突破したことをお知らせします。

累計登録者数

【転職意向者増加でユーザ同士の情報交換活発】
 ライボは2015年2月に創業し、同年4月にJobQをリリースしてから、「あなたの知りたい”働く”は誰かが知っている」というコンセプトと、転職関連市場において他にはない、匿名によるユーザ同士でキャリアや就職・転職に関する情報交換と相談ができるサービスでユーザ数を伸ばし、2021年5月に累計登録者数が25万人を超えました。
 JobQはリリース以降、企業の待遇・職場経験の情報交換をユーザ同士で完結する「体験談機能」や、特定の企業情報を、よりスムーズに収集できる「企業フォロー」「関連相談」などをはじめとする多くの機能追加や改善を経て、全ての就活・転職者やその潜在層により良い選択の機会提供をしています。
 2019年3月には総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社にグループインし、潜在的な就職・転職に関する悩み解決から、パーソルキャリアの人材サービスdodaによる具体的な職業紹介サポート、また入社後のキャリアアップまで一貫したサポート展開が可能になりました。
 両社の強みを活かしたサービス展開によるシナジーや、充実のコンテンツ、機能追加、社会情勢による転職希望者の増加で、2019年以降JobQサービスの登録者は3.5倍に伸び、2020年5月から約10万人が増加し成長スピードを加速しています。

Q&A抜粋png

【JobQサービスの特徴】
 JobQは主に、「相談Q&A」「企業レビュー」「就職・転職ノウハウ記事」の3つのコンテンツでキャリアの意思決定の一助として利用されています。「相談Q&A」はユーザ同士でキャリアや就職・転職に関する相談ができ、リアルな情報交換によるキャリアの意思決定を支えています。
 「企業クチコミ」は企業レビューやクチコミを提供し、就職・転職先のより良い選択の機会を提供しています。「就職・転職ノウハウ記事」はキャリアにおけるノウハウを記事型コンテンツで提供しています。また、5月にはSDGsを背景とした「就労支援」「女性活躍の推進」「就労から考える地方移住」をキーワードに、有益な支援サービスを行なっている自治体・団体の取り組みを取材記事として包括発信する『SDGs特設ページ』を開設し、これまで以上に有益な情報を発信するコンテンツプラットフォームとして成長しています。
累計登録者数のコピー (1)

【今後の展望】
 JobQは就活・転職者やその潜在層が必要としている、情報やデータを提供できるプロダクトとしてスタンダードを目指し、就活・転職に関するQ&Aやメディア運営のみならず、”キャリアや転職における総合コンテンツプラットフォーム”として、今後も価値あるプロダクトを生み出し、関連する多くのコンテンツや情報を発信してまいります。

【JobQサービスと関連サービス】
・JobQサービス :キャリアや転職に特化した匿名相談サービス
 https://job-q.me/
・SDGs特設ページ :SDGsを背景とする”働く”を記事コンテンツで包括発信
 https://job-q.me/SDGs
・Job総研 :JobQユーザを対象にしたアンケートや市場動向などの調査機関
 https://laibo.jp/info/20210407/
・就活・転職奮闘日記 :JobQユーザの実体験を元に描く就職・転職あるある4コマ漫画Instagram
 https://www.instagram.com/aruaru_hataraku/

 

【報道関係者様お問い合わせ】
広報担当:堀 雅一
080-4193-1810
メール